FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOKOROの病について

統合失調症の若者が自殺した話を 聞く。

他人事とは思えない自分がいる。

躁鬱、パニック障害、自閉症などなど…。心の病で、急速に生きて行けなくなる、生きる気力をうしなってしまう。すごく私も共感するところがある。

昭和のカフェ•カゴノオトのコッシーが、「脳がADHD新聞」というのを作り発行している、ADHD障害とは、注意欠陥•多動障害という発達障害の一つで例えば、時間通りに行動することができない、いるものといらないものの区別が分からなくなる、外部刺激を受けるとそっちを意識し、今までのことを忘れてしまう、等々がある。

まさに、時間通りに動けない人や、一つのことに集中できない人、優先順位をつけれない人は、障害者というくくりになる。それができて、あたりまえの世の中だということ。

私はADHDの為、それらが出来ないので自己否定してしまっている節がある。むしろ、私からみれば、出来る人が、できてしまう障害者だと感じるが、そっちが優位のこの世の中なので、生きづらくなるわけである。自己否定がすすめば、生きる資格がないんじゃないだろうか、とか、いたら邪魔になるんじゃないか、とか、人を不愉快にさせてしまう、と、どんどん自分の首を占めてしまう。そんな人は一人だっていないのに。

だから、コッシーはこういうもんなんだよ〜ってみんなに知ってもらうことで、よりADHDの人もそうでない人も、認め合える社会にしていこう、と思ってこの新聞をつくっているんだと思う。本当にありがたい活動や!ありがとう、コッシー!

障害や、あらゆるつくられた壁を越えて 生きている 生かされている 命 として讃え合えたら、そして、自分自身もそうやって自分の命をここまでつながってきた命の奇跡を 感じていけたら、在るべき姿のような心地よい生き方が出来ると思う。

あまりにも、早く進む世の中の中で、マイペースを貫く勇気はまさに、自分自身の命、魂へのリスペクトそのものだと思う。だから、マイペースの人を大切にしたいと私は思う。
統合失調症、長く暗いトンネルに入らざる終えなくなったやさしいくて、素直な心のみんな。
それを力に出来る日が必ず来る。
むしろ、その障害こそが人の気持ちを理解したり思いやれる、私らぁの個性であり強みやと思う。

みんなで支え合っていきれたら、いいな。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アメリカツアー!!
ManaYoheiとThe old wooden band の合体したバンド「GreatSpirit」アメリカ先住民が偉大なる精霊のことをGreatSpiritとよび、私達もまた、八百万の神々に生かされて常に共に在ることを感じながら、生き抜きたい。そんな思いを込めて結成☆詳細はhttp://www.manayohei.comこちら♪ このGreatSpiritでブルースをたどるツアーを企画した。さぁ、どんなことが待ち受けているのか。ともに巡ってみましょう。出発は2015年10月中旬です★☆この企画に賛同してカンパを頂いた方には、GreatSpiritオリジナル アメリカツアームビーDVDをプレゼントします。
プロフィール
アーティスト•ミュージシャン•夫婦音楽ユニットManaYohei 村井まな 1986年四万十生まれ 有機農家の末っ子でのびのび育ち、そのうちバビロン人間社会不適合者に!そしてアーティストとして生きて行くことに決め、各地を歌い巡っております。又自主企画&共同企画イベント存在ロックや、DeepWestBluesFes.など自然に根ざしたアートフェスを開催。今後はArtCommunityを主催していこうともぞもぞ動きだしている。只今29歳◎

村井まな

  • Author:村井まな
  • 生きるために産まれました◎
    産まれましたから、生きておりまふ◎
     
    ミュージシャン 
    アーティスト

    この道は 
    あの道へ
     続く!
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。