FC2ブログ

本日のBusking♫

本日のBusking♫はマレーシア人の友達、オータムが一緒に参加してくれた!!
今日もなかなか楽しかったなり~!
IMG_0834.jpg

昼過ぎから、夜10時までなが~い事がんばりました!!

終わり際に、おもしろい日本人の方との出会いもあり、タンバリン(マレーシアの)で参加してくれ、無事本日の宿代も稼げでよかったです。
「がんばって続けましょう!」と、その日本人の方に力強い言葉をもらい、改めて考えさせられました。

やっぱ、がんばって何かやってる人の言葉って力強いですね。

私もネバーギブアップ&ハングリー精神でがんばっていきまする☆

↓良かったらワンクリックよろしくです♫↓

スポンサーサイト



★☆GravyBabyMusiCafeにてライブ★☆★

クアラルンプールにあるカフェ「GravyBabyMusiCafe」にてライブをさしてもらいました!!

541070_10150624140722934_591797933_9483491_1660172777_n.jpg

友達が送ってくれた時間が8時半スタートのライブなのに8時半過ぎ!えっ?!大丈夫かー?!と不安に思っていたんだけど

「No Worry No Worry(心配しないで、心配ないよ)」

というのです。 大体、いつも決まった時間には始まらないのがマレーシアンスタイルだそう。

 な る ほ ど~~~
IMG_0817.jpg

お客さん沢~山きてくれて、めっちゃ楽しくなって、わっくわくで演奏できました。
私の演奏のあとも、いくつもミュージシャンが続きます。
さすが、ミュージックカフェ。えんえん2時過ぎまで続いていました。
IMG_0820.jpg

私は2ステージ演奏さしてもらいました♪

カナダで友達になったマレーシア人の友達も見に来てくれました!!!うれしかった~!
オータムの奥さんアティカ♡♥めっちゃ、たくましい~お母さんみたいな人で、大好きな人です♡

IMG_0818.jpg

このライブを企画してくれた、ワニとシャビー♡2人もミュージシャンで、夫婦です。めちゃめちゃCoolな二人です!ちなみに、このカフェは2人のカフェでもある。。でも2人共、大学の先生です!ワニは同い年やけど!
IMG_0828.jpg

そして、このライブのビデオまで制作してくれたアリー♡
フォトグラファーでありビデオ等の制作もしている、クリエーター♪
IMG_0822.jpg

ほんと、たっっっっくさんの素敵な出会いがマレーシアでありました!!みんな本当にありがとう!!!
IMG_0827.jpg

ブログランキングってのに登録してみました。特に目標も設定してないのですが、登録してみました♪
♪♪良かったらワンクリックお願いします↓↓ ♪♪

♫マレーシアの国営TVに出演♫

マレーシアで出会った友達の紹介で、マレーシアの国営テレビTV3の昼12時から1時にやっている番組に出演して2曲唄う事になった!!
Wanita Hari Ni =今日の女性像 的な番組で 羊くん曰く、マレーシア版「徹子の部屋」みたい、だったそうです。
一体どうなるんだ~、番組もしらないし、英語もきちんとできるのか、、とかなり緊張してた。
IMG_0794.jpg

がっ、マレーシア人の友達アティカが手伝ってくれ、私たちの紹介をしてくれて、私たちは1つ2つの質問に答えるだけでよくなった!!
マレーシア人のひとは、英語教育がしっかりしてて、みんなぺらぺらにしゃべれる。けど、マレー語なまりですぐには聞き取れないのです。
IMG_0798.jpg

でも、メッチャ楽しんでできました♫
557518_10150688171642521_663897520_9108918_653177818_n.jpg

ほんと、感謝です♪

マレーシア★☆マラッカへ~

クアラルンプールからバスで2時間の世界遺産になってる街「マラッカ」へいってきました。
DSC_0769_convert_20120324120459.jpg

さすがにKLは忙しい場所なので、少しゆっくりと、と思って、観光地でしたが、平日なので人はあまりいなくて閑散としてました。あまり、観光もせず縫い物ばかりしてました。笑 

私的には海に行きたかったのですが、海は非常に汚染されていました。悲しや。人口も多いしショッピングモールが沢山あるからかな。 観光客の人むけに?プール施設がありました。目の前に海があるのに、なんだか変なの。。。。ボソ。  そのプールでまた海汚れそうな。うっ~~涙

うちらの泊まった安宿は以前アーティストインレジデンスだった場所らしく、沢山の絵画や作品が飾られていました!!

マラッカの有名な観光スポットで路上ライブしました。風の通る景色のいい所でした。
DSC_0795.jpg

地元で、毎日バスキングしてるおじさんがいて、一緒にうたってくれたりしました♪

DSC_0815.jpg

気持ちの良い場所です。ほんと。
DSC_0823.jpg


ふくしまの嘘

こちらは、ぜひ、みんなにチェックしてもらいたい映像です。

ひろがる~ひろがる、世界地図♪

三宅洋平くんのすげートークと歌と聞きながら。

この世界にはそれはそれは、沢山のパワフルでソウルフルでシャイニングゥ~しているミュージシャンがいるんやろうな♪ あー出会いたい☆一緒に映し出したい。

マレーシアに到着した日から早速Barで演奏さしてもらったり、毎日路上ライブしたりと忙しい日々だったけど、気温も高いし湿度も高いし、本日は休息日!
ギターも持たず身軽に散歩♪

IMG_0779.jpg
ちょっと観光してみたり♪笑 
でも、ずっと縫い物してました。荷物がやや増えたので、横掛けかばんを製作中。
羊君は360度撮影できるカメラを制作中。

昨日は、マレーシアの渋谷のような駅前で演奏!




その前は、うちらの宿の近くの銀行前で~♪
IMG_0763.jpg

バスを待ってた方達がすごい、盛り上がってくれてみんなで集合写真!笑
路上たのしー!!!

夜、友達がMusic Cafeに連れて行ってくれました。店自体は終了してたんですが、仲間がみんな集まってJamNightでした♪
IMG_0777.jpg

そんなこんなで、このカフェで3月24日土曜にライブをさしてもらう事になりました!
もし、マレーシア、クアラルンプール周辺にいる人いたらぜひ♪
又、詳細アップします♪




ゴトゴトぶるる♡とマレイマレイマレーシアなり◎

タイの南部の町、チャンポンとハジャイに一泊ずつして、ハジャイからクアラルンプールへ寝台列車で到着!

チャンポンにバンコクから到着したのは、朝4時半!!はやっ。
高い朝食をう売りつけられ、食べながら縫いものしてたら、朝がくる~。明るくなって宿探し。

この街で降りたのは、羊君がタイの海辺でどうしても漂流物を拾いたい、ため。やから今日は海行ける~♡♥
きれいで安い宿を駅近くで見つけて、少しゆっくりして、なんと、この日はレンタルバイクして、海まで二人でブンブン~といった!
ロングビーチにはぼつぼつ観光客向けのレストラン(海の家てきな)があるんだけど、観光客は見当たらず、多分外人はみんな、島にいくんだろうな。と。閑散としてました。 

さっそく私は、浜辺で塩水を浴びて、泳ぎました。気持ちいいし、健康にもいい!
羊君はもくもくと、浜を進んでいきます。

海は、雨の後なのか、濁っていて波が高めでした。残念。 いつもは、ダイビングスポットになるようなきれいな海らしいです。 でも私は満足でした!
サーフィンはじめてみたい、今日この頃です。
夜は、ナイトマーケットがずらーとならんでいて、バイクでドライブしてみました。
チャンポンの街でも短時間でしたが夜路上ライブをしました♪
道路沿いなので、音環境があまりよくなかったけど、それなりに反応があり♪
なにより練習になる!

翌朝5時半発の列車にのって、ハジャイの街へ。夕方5時頃到着。
ハジャイは商業の都市って感じでしたが、経済格差も結構ありそうな、地方の大きめな都市という印象をうけました。ハジャイでは、時間もあまりなかったので、バスキングはできなかったけど(したかったなー、バスキングには良い街な気がする)マレーシアの友達へのお土産を買う為にショッピングに出かけました。珍しく!!!

そしたら、なんとーーーー!!
めっちゃ、私好みの服があり、それを見た瞬間めっちゃドキドキしました。
ほんと、心揺さぶられるってかんじ。 
音楽もそうやけど、服もそうなんやな~とか思いながら、うわっ買いたい!と思ってしまい、羊君に相談して、値段交渉して買いました。

日本円で1000円くらいやけど、タイではまぁまぁな値段です。うれしかったな~!!自分で服つくってるんやから買わんと、いいのあったら自分なりに作ろうと思ってたのにね、あまりにも好きな服で買ってしまった。
自分が旅の途中でつくった(簡単な)スカートと相性がよかったので◎

そして、ハジャイを後にしました。

列車の中で、珍しくめずーらしく日本人の方と遭遇!!!
完全に現地の人やと思ってて、現地の人もバックパックで旅するんやな~と思っていたら、「日本人ですよね?日本語の本読んでたから」と!
おおー!!YesYesYes!ってなってました。優し~い、めちゃいい感じの旅人さんでした!!
言葉が正確に伝わる有りがたさを感じながら、さよならしました。また、どこかで会いそうな予感がする♡のです♡

ハジャイから、マレーシアKLへ。発の横たわれる席!!その席しか空いていなかったのですが、にしてもうれしー!日本にいた時から、寝台列車好きな私としては、うれしい!

KLにつくと、マレーシアはめっちゃ近代化されてて、エレベーター、エスカレーターは普通に列車の駅にあるし、お金持ちの国なんやな~と実感。
チャイナタウンにある安宿に泊まって、さっそくその夜、マレーシアの友達と4年ぶりに再会!!
そして早速、その日にやる予定にしてたライブに急遽出演さしてもらった!
IMG_0756_20120316121302.jpg

オシャレなバーだったんだけど、うちらも4曲程出演さしてもらい、ギャラいただいたうえに、ドリンク&フードフリーで、ほんとおいしい思いさしてもらった☆★
お客さんの反応もよくって、うれしかったなぁ♪

さぁ、マレーシアの音楽道どうなるかな~??たのしみだな~!!





バンコク再び。3.11より丸一年が過ぎました。

ハノイを飛行機で出発し、空路でバンコクへ。うたた寝すること1時間ちょいであっというまに、バンコク到着!!
ハノイは少し肌寒かったのですが、バンコクで一気に南国!マンゴーの国や!

DSC_0744.jpg

列車の中でマンゴーを食べる。歯で皮をむいてると、おばちゃんが、ナイフかしてくれた。やさしいなぁ。

タイ人の人は、ベトナム人の人よりすごくウェルカムであった。
タイに観光客が多いのに納得できる。

バンコクからマレーシアに向かう列車に乗る前に、駅の前でバスキング。音響の環境がよくて、反応大!大盛況。

ストリートチルドレンのような、少年が、すごく感動した、と、よろこんでくれて、終了後ラッキーブッダのネックレスをプレゼントしてくれた。
IMG_0774.jpg
演奏中にやってきた、酔っぱらいの浮浪者を追い払ってくれたり、本当に、優しい純粋な、パンクヘアスタイルの少年だった!
ありがとう!!!!!

ベトナムサパでの路上ライブ。

一人で演奏してみて、改めて羊君と一緒に音楽やりたいなと思う。グループ名何にしようか。募集中です♪

今マレーシア・クアラルンプールに向かっています。

ベトナムSAPAのすばらしい山々とそこに暮らす民を知る。

Sapaはベトナムの北にある、秘境の地と呼ばれる高い山のてっぺんにある村。沢山の棚田と高い山々がすばらしい景色をつくりだしている。中国からの寝台バスで体調を崩した羊君の休養の為にも、静かなサパで3泊ゆっくりした。
IMG_0749.jpg

民族衣装を着た人々が街に行商に来ている。3つの少数民族と普通?!のキリスト教のベトナム人達とがいる街。山に登ると少数民族の人たちが暮らす農耕の昔ながらの村がある。

2日目に、しつこく勧誘してくる少数民族のおばちゃんに連れられて、村までトレッキングに行った。
IMG_0733.jpg


DSC_0624.jpg

思った以上にすばらしい、トレッキングで、途中に野の?!豚、バッファロー、牛、ニワトリ、あひる、いのしし、馬がいた。
IMG_0741.jpg

農耕の様子も興味深く、ちょうど今読んでいる宮本常一の著書「忘れられた日本人」の景色と重なるものがあった!
DSC_0597.jpg

DSC_0621.jpg

歩くこと4時間、やっとおばちゃん宅について、ご飯をごちそうになった。やっぱり木で火をたいて料理していた。庶民的な味がおいしかったです♪(豆腐を豚の脂で焼いて、切ってトマトと炒めたものと卵とネギ?を炒めたものとインスタントのベトナムのチキンラーメンみたいなのとご飯)

3日目、街の教会の前で路上ライブ&自分の持ってるアクセサリー等の販売をしてみた。何だろう?!と人が集まってきて、民族の人がいっぱいになっておもしろかった。ぼちぼち投げ銭してくれた。アクセサリーも売れてうれしかった! 
DSC_0564.jpg

そんなこんなしてたら、羊君もギターを抱えてやってきて、撮影してくれた。(人が少なくなってからだったので残念だった)ベトナム人にとっては、ギターはめずらしいらしく、洋平君のギターテクニックに釘付けになっていた男の子が何人もいた。
やっぱり路上ライブをすると街の人とコミュニケーションがとれて楽しい。ベトナムの国歌を教えてくれる人もいたり、なんか素直な素朴な顔がみれてうれしい。
ただの観光客としていくと、商売商売!って感じすぎるので。

ホントおどろいたが、中国人もすごいなー!とおもったが、ベトナム人も負けてない!
押しのつよいことといったら!なんでも、売りつけてくるし、路上に捨てるし!車やバイクのクラクションめっちゃうるさいし!ほんと、すごい。笑

元気になった羊君と、昨日行ったトレッキングの途中まで私が案内して上った。やっぱり山は気持ちいい。心が落ち着きます。
山道ででくわした民族のおばちゃんから、手染めのタイパンツを売りつけられ買った。笑物はほんと良い。山の葉っぱ(名前忘れた)で染めたという藍色に近いような色のズボンで安かった。にしても、おばちゃんパワーすごい!笑

そんなこんなで、サパでの日々は過ぎ、ハノイに向けて列車に乗った。駅に向かうワゴンにも2人シートに3人かけて、ぎゅうぎゅうの車内で酔った。
IMG_0756.jpg

列車の中で私たちが、普通に席に座ってると、乗り込んで来たおばあちゃんと孫が、座席の下にシートをしいて寝だした! えっっっ?!って感じで笑えたがみんながしだして、普通らしかった。いや、いちいち、すごい。
IMG_0759.jpg

11時間かかってやっとハノイに到着したのでしたー♪♪
IMG_0765.jpg

中国ーベトナム サパにて~♪

 いくつものタクシーの客引きを切り抜け、駅へ。羊君に早く歩いて!と怒られながら、マイペースに歩きやっと到着。(だってギター重たいんだよ~!!けんどソールメイトであり商売道具やからねぇ)
 そこから又長い事電車にゆられ、クンミン市へ。電車の中ではみんな駅弁じゃなくて、カップラーメンを昼にたべてた。お湯がトイレの横に設置されていた。中国は人口が多いから駅弁とか足りんなるけんかな?タイより屋台で出てくる一人当たりのご飯の量は確実に多い。値段は同じくらい(安くて1食80円から100円位)。

 クンミン市は大きな町。着くと大雨で、とりあえずバスにのってみた。よく考えてみると、うちらガイドブック持ってないから、苦労するんやね。笑 
「地図さえない~それもまた~人生~」ですかね。美空ひばりも言ってました。中国でもこの曲かかってました!さすが名曲。 国越えますね。
 今回は、偶然見つけたマクドナルドで外国人を見つけて、安宿を紹介してもらいました。
ありがたい。中国では、マクドナルドは高くて、ステータスでした。コーヒーしか飲んでないので味は分かりませんが、マクドナルド風の中国資本のハンバーガーショップのハンバーガーの味は、美味しくなかったです。チキンバーガーの間になぜか、パイナップルが挟んでありました。もう食べんぞと、思いました。笑

 羊君がネパールに行きたいといってチベットを抜けて行こうと思って中国に来たのですが、チベットは寒いし、中国から早く脱国したくなったので、飛行機でマレーシア経由でいこうと調べてみると、すんごく高かったので、辞めて、陸路に変更し、夜行バスでベトナム→ラオス→タイ→マレーシアに行く事にました。んでマレーシアからインドかネパールに安い方に飛行機でとぶ事にしました。

 翌日、町の中心地で路上ライブをしてると、最初みんな何するんだろ~?って感じでみてて、歌い始めると、すごい人だかりになり、CDを買ってくれる人まででてきて、かなり盛り上がってきたら、警察がきて中国語でわーと言い始めたのでやめました。1時間たらずでしたが、宿代は稼げたので、よかったです!(写真とればよかった!!次は必ず!演奏してる故いつもとれんでおりますが、それではダメですね。動画もとりたいな)タイとは全く反応がちがって、みんな笑顔ではなくて少し怒ったような顔で沢山の人にみつめられながら、私はめっちゃ笑顔で唄いました。ほんと、国民性が違うんですね。 中国は政府とか大きな力に管理されてるから、国民も大変だろうなと思います。
ここです↓路上ライブ終了後にパチリ。
IMG_0723.jpg

 
 その夜行バスでベトナムとの国境の町、河口へ行きました。早朝5時半に着いて、そこで出会ったツーリストのベルギー人とカナダ人と一緒にお茶して話してました。一人はギタレレを持っていて、ギターの話で盛り上がりました。羊くんのギターはシーガルというカナダの手作りのギターで、なんとそのカナダ人もシーガルのギターを持っていると言ってました。植林の仕事をしていて、樹にも詳しかったです。
なんとベトナムでもFaceBookが使えないといわれ、驚きでした。それほど、国を越えて人々(民衆)がつながるということは、権力者にとって、怖いことなんでしょうね。草の根の力はやっぱすごい。
 
 前から行ってみたかった、山の頂上にある、Sapaという少数民族の街(でも今は開発されて観光地化してるのだが)に今います。行きたい!と思っていたら、今こうやって来ていたのですごい。 

 ここでも、路上ライブできるかな~!

チャイナにいっちゃいな~♪(羊君が連呼するので←)

中国国境へ行くと、ドデーンとでかい門があって、入国審査を終えて門をくぐると、そこは一気に中国でした!!ニオイも、人も、物も、建物も、いっきにChina!!!
DSC_0452_convert_20120305163607.jpg

そこには外人はほぼ皆無で、開発中!!!って感じで、そこら中建設途中のものが沢山ありました。赤土が舞ってました。独特のニオイ。
バスに乗り、メンラーという町で泊まりました。朝市に行くと、カエルとか売ってました。蛇じゃなかっただけ、よかったけど、かなりびっくりしました(汗)。餃子(5個で50円位)とか肉まん(20円位)等の蒸し系のものが安くてホント美味しいです。少し甘い豆乳も売ってて一緒に食べるとよく合います。
DSC_0476_convert_20120305164058.jpg

バスでプーアル茶で有名なプーアル市に泊まりました。中国語は、少し怒ったくらいの勢いでしゃべらないと伝わりません。今までのアジアとは全く雰囲気もカルチャーも違います。市でおばちゃん2人がとっくみあいの喧嘩しててびっくりしました!!感情むき出しなんかな~。。はて。

翌朝、バスで大理市へ。これ又、超過去なバスで朝9時に乗って夜7時半くらいにつきました。いくつもの山という山をこえ(あらゆるところへ人が暮らし、田畑をつくり、開拓されていてチャイナパワーを見せしめられた!!)、うねうね、うねうね。酔うどころではないです。もう内蔵浮きまくる感じ。
大理市へ着くと、寒い!!!南国ムードは一転、旅始まって初の雨にうたれ震えながら宿探し。
いくつも回って、雰囲気のいい優しい店主と清潔感のある安い部屋の宿をみつけ、ここで3泊。体調を整えつつ、大理古城の観光をしたりしました。
DSC_0497_convert_20120305164339.jpg
寒かったので、自分のもってるあらゆる布を体にみにつけると、どう見てもホームレスの様相になりました。なるほど。寒くて服がないとこうなるんですね。笑
DSC_0519_convert_20120305165413.jpg



中国はなんと、FaceBookが国で禁止されていて、中国国内でインターネットでチェックしたり、私のブログも更新できないのです。オーノー。おそろしい、中国。
明日、クンミンという都市に電車で行き飛行機で、マレーシアへ行く予定です。
電車約10時間。がんばろ~~。けど安い!(1000円位)!

スルー タイーラオ 

チェンマイ最終日に安宿で、友達カップルと偶然出くわして、ラオス入国まで一緒に行きました。彼女が日本人で、彼が中国人のミュージシャンのカップルなんだけど、始めて出会ったときからなんだか、昔から知ってる友達のような親近感が♡♥ 
DSC_0414_convert_20120305152640.jpg

バスに揺られて、国境へ。
DSC_0422_convert_20120305153444.jpg

メコン川を挟んで向こう側がラオス☆ボートで渡ります。なんとも異国情緒があっていい感じ♪
ラオス入国を果たした私たちは、ラオスビールで乾杯★☆ほろ酔いで話が弾んで沢山笑いました!!
安宿を探して、値切って(1泊300円くらい)、無事、寝るとこ確保。メコン川に沈む夕日の見える素敵な場所でした。なんだか新婚旅行ですか?!って感じのファンシーな部屋でそわそわしたけど。
夕日を見てると、ロシア人の9歳のかわいい男の子と出会いました。目の色以外(彼は青い目だった)の風貌が私の甥っ子にそっくりで、うれしくなりました。ロシア人の男の子は、なんとビーガン(本気のベジタリアン)で英語で会話しました。かわいかったなぁ。ロシアは寒いからあまり好きじゃないと言ってて笑えました。なんともしっかりしていまいした。

翌日、友人2人はスローボートでメコン川を上っていきました。私たちは、中国を目指して、バスに乗ります。過酷なバスで、ぎゅうぎゅう詰め&すごい荷物。トイレ休憩は、道ばたで、みんな適当にその辺の草かげとかで用をたしてました。おもしろい。

あまりに過酷なので、途中下車し、ラオスの山の安宿で、泊まりました。静かな落ち着く村でした(去年電気がきたばかりらしい)。トレッキングに誘われたけれど、羊君がネパールでトレッキング行きたいといって、中国の国境へ向かいました。ラオス又ゆっくり行きたいな~!

02 | 2012/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アメリカツアー!!
ManaYoheiとThe old wooden band の合体したバンド「GreatSpirit」アメリカ先住民が偉大なる精霊のことをGreatSpiritとよび、私達もまた、八百万の神々に生かされて常に共に在ることを感じながら、生き抜きたい。そんな思いを込めて結成☆詳細はhttp://www.manayohei.comこちら♪ このGreatSpiritでブルースをたどるツアーを企画した。さぁ、どんなことが待ち受けているのか。ともに巡ってみましょう。出発は2015年10月中旬です★☆この企画に賛同してカンパを頂いた方には、GreatSpiritオリジナル アメリカツアームビーDVDをプレゼントします。
プロフィール
アーティスト•ミュージシャン•夫婦音楽ユニットManaYohei 村井まな 1986年四万十生まれ 有機農家の末っ子でのびのび育ち、そのうちバビロン人間社会不適合者に!そしてアーティストとして生きて行くことに決め、各地を歌い巡っております。又自主企画&共同企画イベント存在ロックや、DeepWestBluesFes.など自然に根ざしたアートフェスを開催。今後はArtCommunityを主催していこうともぞもぞ動きだしている。只今29歳◎

村井まな

  • Author:村井まな
  • 生きるために産まれました◎
    産まれましたから、生きておりまふ◎
     
    ミュージシャン 
    アーティスト

    この道は 
    あの道へ
     続く!
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク