FC2ブログ

1stプロフィール☆作文

私はロックな生き方がしたいです。18歳。

私はロックな生き方がしたいです。なんでか、と言うとカッコイイと感じるからです。私はカッコイイ生き方をしたいと思っています。

そしたらロックンロールとは何かロックな生き方とはどんな生き方かノ。

私も今模索中ではあるけれど なんか「あいつロックやな~」「これはロックや!」って感じる時が多々あります。

ロックってある意味フィーリングだと思います。ロックは感受性です!
私に欠けているのは「深く感じること」です。何か思っていること、感じていることを自分の中の中まで掘り下げる行為が私は中途半端なところで納得したつもり、理解したつもりで終わっていると痛烈に最近感じています。突き詰めて突き詰めて考える事を今のこの10代のうちにする事は絶対に自分が歳をとってからの厚みが全然違うものとなると思います。  

私は自分を考える中で、人類の一人としてみる自分ではなくて、宇宙に存在するものとしての自分とした視点から自分自身をみたいとも思っています。 しかし、そう考えていると「なるようになる」「なるようにしかならない」「偶然は必然だノ」という感じに物事をとらえるようになりました。聞いていると少し無気力な考えのようにも聞こえるけれど、私はつまり自分次第だという事ではないかなと思っているのです。深く感じることを表現し、自分の形にかえて、発信する、すると同じ考えを持った仲間がやってくる、すると又大きな広がりがでてくる、批判される、耳を傾けてみるノ又違った視点から物事を見る、という風に、この世に何が正しいとか正しくないとか、シャツ入れるのが正しいか正しくないかという事なんて本当はだれも、分からないから、もう自分が感じてるままに、信じてるままの道、その時突き詰めて考えたときに出た答えに向かって心を傾ける事が大切だと感じています。信じていないものに突き進んでも本当に光があるのでしょうか、光とは心の持ちようの事を言うんだとおもうのです。信じていれば輝くし、あきらめ、無気力の心を持つならば輝かないとい うより見ようともしてないという方が良いかもしれません。絶望を感じるならばいつかは絶望の中に希望が、光が、わくのだと思います。又その場合は異種類の輝きかもしれないので絶望を感じれる人はある意味すごい人だと思います。絶望を感じるにはそうとうの感受性が必要だと思うので。 でも、「感受性」とか「心」や「愛」という物の本質は誰もが同じなのだとは思います。本当は誰もが想い描けるのです。これは想像なので言い切れはしないけれど。でも、きっとそうです。多くの人間が限られた価値観、美意識、の中で協調して生きているから感受性をないがしろにしがちです。多くの人々が自分の感受性に耳を傾けず、流され、追求しないのではないかでしょうか。 目先の幸せや、損得よりも、自分の生きるべき道をみつけ我が道を行くそんな人をロックンローラーというのだと確信します。特に歴史上の人物でもそんな人は沢山いるけれど、幡多で言えば幸徳秋水、土佐で言えば槙村浩ノといます。私も、もちろん尊敬しているし何故か愛、愛着?!というような「曖昧でハッキリ」というよく分からない感情もあります。でもやはり、自分の今生きている時代にリアルタイムで見ている 、もしくは見ていた「ゴーイングステディ」「THE BACK HORN」「ムシャ?クシャ」「ガガガSP」「ゆらゆら帝国」「ジョイ」にはパワーと衝撃、衝動が地震のように私の心も体も揺さぶられます。青き初期微動やね!!!!
そんないろいろーな出会いが私をどんどん高めてくれます。

もちろん私もそれを求めていますし。

 つまり 魂 をけっして失わないってことを肝に銘じて生きていくだけです。

失くした歌は心にあります。結局人間それしかないがよ!!!絶対そうよ!



という風に一見、思い込みが激しく 意味の分からない事を言い 偉そうに聞こえがちな私ですが、いつも自分を疑い、意味の分からない事はフィーリングで解決しノだけど、ロックな生き方、ロックンロールをやりたいんです。
スポンサーサイト



06 | 2004/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アメリカツアー!!
ManaYoheiとThe old wooden band の合体したバンド「GreatSpirit」アメリカ先住民が偉大なる精霊のことをGreatSpiritとよび、私達もまた、八百万の神々に生かされて常に共に在ることを感じながら、生き抜きたい。そんな思いを込めて結成☆詳細はhttp://www.manayohei.comこちら♪ このGreatSpiritでブルースをたどるツアーを企画した。さぁ、どんなことが待ち受けているのか。ともに巡ってみましょう。出発は2015年10月中旬です★☆この企画に賛同してカンパを頂いた方には、GreatSpiritオリジナル アメリカツアームビーDVDをプレゼントします。
プロフィール
アーティスト•ミュージシャン•夫婦音楽ユニットManaYohei 村井まな 1986年四万十生まれ 有機農家の末っ子でのびのび育ち、そのうちバビロン人間社会不適合者に!そしてアーティストとして生きて行くことに決め、各地を歌い巡っております。又自主企画&共同企画イベント存在ロックや、DeepWestBluesFes.など自然に根ざしたアートフェスを開催。今後はArtCommunityを主催していこうともぞもぞ動きだしている。只今29歳◎

村井まな

  • Author:村井まな
  • 生きるために産まれました◎
    産まれましたから、生きておりまふ◎
     
    ミュージシャン 
    アーティスト

    この道は 
    あの道へ
     続く!
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク