FC2ブログ

人生は 爆発 だ?!

羊君の今日の おもしろ 一言!
「まなちゃんの場合、芸術は爆発だっ!っていうより 人生爆発してるよね!」
爆笑
「たしかに…」
「ってかそれって、どうなん?!」

おもしろいこと 言ってくれるね〜 このお方は! 
図星やね☆ キラーン★



オーストラリア出発前に

本棚で見つけた

上橋菜穂子 さん 著書の 守り人シリーズ!

IMG_1519.jpg


(羊君、最初 まなちゃん、なに本ばっかりよみゆーがっ! っていってたのに、羊君メルボルンで、守り人シリーズめっちゃはまって、なんども読み返してるしー!笑 それぐらい、すばらしい 作品!!

なんと、彼女はアボリジニについて、研究してるんです。

なんという、偶然〜〜〜〜〜〜! ってかこれって必然?!?!??!?!

アボリジニの文化興味が湧きオーストラリアへ惹かれた私が、偶然出国一週間前に羊君の実家で出会った本が、アボリジニ研究してる人が描いた、ファンタジー小説!!!

この世って、そんな風にできてるよね〜!うまいこと、できてる。

すばらしい、作品で、私が体験したことのある事が描かれてて、おどろいた!

えっ、うちの体験したことって、ファンタジーの世界やったん?!?!みたいな。

よかったね、あのとき、魂が肉体に戻って来てくれて! って、改めて思った。

と、いうのも
ほとんど、誰にも話してはないことだったが、ここに一応記録として、書き留めておく事にしよう。



私が21歳くらいのころ、鬱病になった時に、私は一度、空を飛んだ。

んで
空を飛んでどこまでもいけるけれど、今は空を飛ぶ時じゃない、

と思って大地に戻って来た。ことを。

なんとも、不思議な体験だった。

(羊君に付き合い出した頃に、一つ誰にも話してない事がある、と言って、50ccバイクで長野から高知に帰る途中、曇野市で、大風でバイクごとこけて、鶴の保護センターに保護してもらって、倉庫でキャンプした時に話した話。だったことを今思い出した。)

帰ってこれてよかったんじゃないかな!力強く生きていけるし♪

アボリジニの人々の考え方や、ネイティブアメリカンの人々の考え方、ハワイアンの人々の考え方、いろんなそういう、ルーツに惹かれるのは、何かがある、気がするんだな〜。

その応えは、この人生の先にあることでしょう♪
楽しみだな〜♪

スポンサーサイト



夕日はすばらしいなぁ〜

なんだか、今日は水の中から ポコポコ と空気が 浮かびあがるように

いろんな アイディア が自分の中から浮かんでくる日だった。

ふと、ビーチにいって、ちょうど沈みかけてる、夕日をみた。
心がすごく落ち着いて、

2013年の幕開けを 告げてくた。

IMG_1515_20130107234059.jpg

はじまったんだな。

羊君、27歳を迎えました!

「年末年始休まず営業!!」


って洋平君が言って、笑っちゃった!

確かに!!!

毎日バスキングして、お金稼いで、オーストラリア&アジアツアー資金を貯めております!

スーパーの前


シネマの前

レストランの前


銀行の横

フリーマーケット


ファーマーズマーケット


とにかく、あらゆるところで、

朝から夜中まで!
(昼は儲からないことがわかったので、昼は休憩!)

羊君のギターが、めちゃ上達してる〜〜!

羊君はなんと本日誕生日!!でした!27歳!

おめでとう〜〜!

IMG_1507.jpg

今日は、ファーマーズマーケットで和牛&卵!を頂き、羊君大喜び!Wagyu Beefって売ってたよ〜!
羊君への、誕生日の神様からのプレゼントやない?!

ってかオーストラリア牛肉めちゃ安い!おどろいた〜!っと言っても滅多に買わんが。笑
しかも、広大な土地で育ってて、放し飼いだったりするから、日本の牛より断然、健康的なんじゃないかな?

バイオリン弾きのメルビン

いつも、シネマの出口で演奏してる

右出口 メルビン
左出口 ManaYohei

バイオリン

そんなコンビになってる。笑

彼のバイオリンはすばらしい!!!情熱と、情念と、生きる事がつまってる。

最近、ゴミになったモノから作品を作る事に、目覚め始めた。
こういう時間が、アーティストになる為の時間になるんかな〜 とか思ったりした。
知らんけども…。笑

時間を売りたくないんよね〜。何故だろう。
とても、時間を売る事に抵抗を感じて、る。
心を許せることと、共有して時間を過ごしていきたいって、人生全て費やして。





光と、闇と、生きる事と。


今日は社会の事や

自分の立場や

いろんなことを思いすぎて

闇にひっぱられる、心を、この地にある自分の中にもどそうと、必死である。

全てをもってると感謝できる心と

何も持ってない自分に失望する心と

の間で、

感謝と

失望

との間で

自分が乱れ、る、 のはとてもしんどい事なのだ。

生きる為には

ある程度の

自信のような、意味のようなものは大切で

そうでないと、この体を

大地の上で力強く踏みならせなく なっちまったら

歌えない。


全ては、すごいなと思う。

いろんなことに、勇気づけられている。

私も勇気づけられる、そんな、歌を歌っていたい。
生きる為のうたを。

だって、生きる為に歌ってるなと。
闇の中をうろうろしてた、自分に、

公園で、

誰かがきて、

私のギターをとって、

あなための為に、演奏してあげよう

といってくれた。

別に、格段印象深かったり、上手いとか、そんなんじゃなかったけど、

すごく

すごく

嬉しかった。

歌って、こうやって

人を

元気づけてくれるんだ

って、ふと、立ち戻れた。

3曲くらい演奏してくれて、

なんで、泣いてるの?
何が、必要なの?

と言われて、

応える事が出来なかった。

そして、その人は、どこかに去っていった。
ありがたかった。



修業だものね、がんばろう。

キャンプファイヤー

8287112786_c53be27fc1_o.jpg

あっちこっち、ひょこひょこなネイティブ四万十のマナとベッドタウン育ちのヨーへイのバンド『ManaYohei』は

2月にギターをバックパックを手に、路上で演奏し、お金を稼ぎながら旅をする「WorldMusicJourney 世界放浪ツアー」に出た。タイのフェスから始まり、ラオス、中国、ベトナム、マレーシア、ネパール、ドイツ、オーストリア、スイス、フランス、スペインそして、5ヶ月間かけて、世界各国を周った。



マイクもアンプも無い道ばたで、生の歌声と音で演奏し、アジアでは、熱さと闘いながら、時には埃にまみれながら、そしてヨーロッパでは風のそよぐ公園で、日曜のマーケットのにぎわいの中で、荘厳な教会の中で、様々な場所で演奏してきましたが、世界の人々と路上で接し、日本語の曲なのに、感じてくれる人々が沢山いて音楽は国境を越えるという事を肌で感じる事ができました。

2012年7月に帰国してからは、日本放浪ツアーと題して、九州から秋田まで、東京、関西ツアーを含め、

ツアーをしました。そして、2月からは、再びタイから始まり、マレーシア、オーストラリアを巡る、ツアーを企

画しています。特にオーストラリアではアボリジニーの人々の七世代先までを考えるという世界観、スピリットと

触れ合いたいと考えております。

「CampFire」は何かを実現したいという夢や、人の思いに賛同した人が支援し、プロジェクトを一緒になって

実現させるという仕組みです。僕らの世界放浪ツアーは「国境を越えて、音楽で人々をつないでいきたい」、「音

楽は国境を越える」という思いから、旅をとおして、世界の人々やミュージシャンと出会い、またゆくゆくは産ま

れた出会いから、日本で世界のアーティストを呼び交流イベントやフェスをしたいと考えております。みなさま、

ぜひご支援をお願いします!!

リターンがありますが、なかなか支援までは…という感じだと思います。
がっ
ぜひよろしくお願いします!


(↓下記リンクから僕らのプロジェクトページが見れます。)
キャンプファイヤー
09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アメリカツアー!!
ManaYoheiとThe old wooden band の合体したバンド「GreatSpirit」アメリカ先住民が偉大なる精霊のことをGreatSpiritとよび、私達もまた、八百万の神々に生かされて常に共に在ることを感じながら、生き抜きたい。そんな思いを込めて結成☆詳細はhttp://www.manayohei.comこちら♪ このGreatSpiritでブルースをたどるツアーを企画した。さぁ、どんなことが待ち受けているのか。ともに巡ってみましょう。出発は2015年10月中旬です★☆この企画に賛同してカンパを頂いた方には、GreatSpiritオリジナル アメリカツアームビーDVDをプレゼントします。
プロフィール
アーティスト•ミュージシャン•夫婦音楽ユニットManaYohei 村井まな 1986年四万十生まれ 有機農家の末っ子でのびのび育ち、そのうちバビロン人間社会不適合者に!そしてアーティストとして生きて行くことに決め、各地を歌い巡っております。又自主企画&共同企画イベント存在ロックや、DeepWestBluesFes.など自然に根ざしたアートフェスを開催。今後はArtCommunityを主催していこうともぞもぞ動きだしている。只今29歳◎

村井まな

  • Author:村井まな
  • 生きるために産まれました◎
    産まれましたから、生きておりまふ◎
     
    ミュージシャン 
    アーティスト

    この道は 
    あの道へ
     続く!
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク